業者に依頼する

印刷をしてくれる会社は、たくさんある

チラシなどを制作した時にそれをたくさんの人に見せるには、印刷をする必要があります。例えば1万人の人にチラシを見せたければ、1万枚分印刷をしなければなりません。今では輪転機を使えば簡単に印刷をすることができるのです。ただ新聞社などは、新聞を制作する部署もあれば印刷をする部署もあり全てを1つの会社で行うことができますが、そうではなく宣伝のチラシを制作するような会社にはそういった部署がないのがほとんどです。その場合は、専門の業者に頼むことになります。最近ではそれを専門に扱う業者はたくさんありますので、電話1本で受け付けてくれます。ですからわざわざ輪転機を購入して印刷もしなければならないというわけではないのです。

常連になれば、より安くしてくれる業者もある

何かを制作したらそれをたくさんの人に見てもらうには、印刷をする必要があります。そのためそれを専門に扱う業者に依頼することになります。例えば引っ越し屋さんが宣伝のチラシを制作したらそれをたくさんの人に見て貰う必要がありますが、引っ越し屋さんがそのチラシを大量に印刷する機械をもっていることはまずありえません。ですから専門の業者に依頼する必要があるのです。今では大量のチラシを激安で印刷してくれる会社が多くあります。さらに、常連になるともっと安くしてもらうこともできるのでしょう。このように、制作と印刷はセットのような関係になっているのです。ですから、制作をする会社と印刷会社は共栄共存の関係にあるとも言えます。